2014年12月19日 (金)

14年12月柳さん撮影

アカハジロのオスメス写真に収められて
素晴らしいですね依然に見る事ありまして
とても懐かしく嬉しく思います。

12

クビワキンクロのメスは初めてです。
以前三池公園でオス何回か観察しましたが
公園がすっかり変わってしまい野鳥を見られなく
なってしまいました。珍しい写真有難うございます。
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月11日 (日)

13/8旅の風景

柳さんの旅の風景です。色々な所に行かれ
素晴らしいラベンダー畑、沢山お花に出会えて
良い思いで作りになりますね。
Photo2
Photo_3Photo_2




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 3日 (水)

八重山諸島

柳さん、八重山諸島の旅天候にも体調にも恵まれて
カンムリワシ観察できてよかったですね。どんな事よ
り本当に嬉しいたんんぽぽです。素晴らしい写真有
難うございます。
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月28日 (月)

5月のヤマドリ

柳さん、追い求めていました、ヤマドリに出会えて
良かったですねたんぽぽも、体調整えて観察に
行きたく思っています。本当に綺麗な写真ですね。
12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 5日 (木)

春の兆し桜の花

今年は、気候が定まらず、4月に入っても中々
桜の花がボチボチ言った感じですね、この4種
開花の写真綺麗ですね。色々な桜が満開にな
るのは何時でしょう、ヤット少し咲き始めましたら
明日から又気温が下がり花も咲いて良いのか
迷っている事でしょうね。

カワズザクラ         エドヒガン

Photo_7 Photo_6

  カンヒザクラ        コヒガンザクラ

Photo_9Photo_8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 2日 (月)

栃木県日光桜の花

イヨウスズミサクラ    ウミネコサクラ
1 1_8

オオヤマサクラ      ショウドウサクラ

1 12

シロタエサクラ      ジンダイアケボノ 
1_2 1_3

タイハクサクラ      ハナイシサクラ
1_4 5

マメサクラ         ミドリサクラ

8 6

            

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

上海での撮影

上海蘇州での撮影だそうですタカサゴモズ珍しい
鳥紹介有り難うございます。何時も日本では見られない
野鳥見る事が出来大変嬉しいく思います。たんぽぽ。

Photo_43

ダルマエナガ、スズメよりズーット小さく、チドリ科
中国東北分布、14、㎝位、良く見つけられましたですね
珍鳥の写真何時も有り難うございます。
Photo_45
1  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月28日 (月)

樹木の花と実に続く

ムラサキシキブの花と実「別名ミムラサキ、コメコメ
日本に到来は明治の頃か定かでないようです。
クまツツジ科、ムラサキシキブ属、花少し地味
ですが秋に見かける実は美しいですね。最近は
白い花も良く見かけます。
Photo_30 Photo_31

モミジイチゴの花と実
される植物の一種。東日本に分布。葉がもみじに似ている
ためこの名がある。黄色い実をつけるため黄苺の別名がある
。果実は食用になり美味しい

Photo_32Photo_33

ヤマガキの花と実
分布地は本州四国、九州朝鮮、中国たわわに実るヤマガキ.
. 公園のヤマガキは鈴なりになって嵐のように強い風に揺れ
ています。
日本列島にはその時期に早々と寒波到来により
基本種になるのでしょうか、よくwからない?。

Photo_34 Photo_35

| | コメント (0) | トラックバック (0)

樹木の花と実に続く

ミヤママタタビの花と実です。蔓植物
分布地は、中部地方、アジア東北部
初夏には葉腋に白い5弁の花を咲かせます。
まれに両性で花は1個ずつ付き果実は3㎝くらいの
随円形で先が尖り黄色に熟す、しばしば虫えいが出来る
果実は、塩漬けや果実酒、猫の好物でもります、
Photo_24Photo_25

ムベの花と実「トキワアケビ又はウベとも言う
分布地は東アジア個有の蔓植物、日本には、室町時代に
到来、4~5月頃に葉のわきから総状花序をだして、花は
淡いオ黄緑色を帯びた花が咲き、果実は暗紫色に熟し
花肉あまいです。
Photo_26 Photo_27

メギの花と実「別名小鳥止まらずとも言う
分布地は「関東地方以西、四国九州
4~5月頃に若葉が出る頃に短い枝から小形の総状
花序を出し直径6mmの淡い緑色に紅色を帯び花弁
の様に見える、雄ベは触ると急に内側に曲る特性が
あり果実は液果で赤く熟す。洗眼薬としても使われた
ようです。

Photo_28 Photo_29

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月21日 (月)

千葉県&埼玉県

キガシラシトド、スズメヨリ大きく、石川県で1990年に
観察されているようですね、関東で見られて大変嬉しく
思います。
Photo
    カラフトムシクイ、メジロ寄り小さい鳥ですね、石川県で
1997年に石川県で観察されているようですね。たんぽぽも
行って見たいと思っています。
1 2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«樹木の花と実に続く