日記・コラム・つぶやき

2010年3月19日 (金)

マイコプラズマ肺炎

3月8日に、マイコプラズマ肺炎に再びかかる
平成20年ごろ、今から3年位前にもかかり
色々インターネットで調べましたら、今年は
流行期の年だそうです。病まで流行いついて
行きたくないたんぽぽです。いまわ抗生剤を飲み
咳やその他の症状も軽くなってまいりました。

これと同時に感染症から来る全身に発疹が出来
皮膚科で治療を受けて2週間位になります、
こちらも症状がほとんど無くなりほっとしています。

もしプログを見て下さっておられる、D.R 
がおいででしたら、マイコプラズマ肺炎は完治又は
抗体の有無を教えてくださ、お願い致します。
追伸
たんぽぽの場合は、熱がなく、咳から始まります。
熱が出ないのは、常時ロキソニンを服用している
からでしょうか、体には熱感がありますが計って
見ますと36,8度位です。平熱が35,5度位です
もしコメントで教えて頂けましたら嬉しく思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

たんぽぽの金婚式3月13日

Photo
プリザーブドライフラワーです。
結婚して50年を迎えました。
パソコンと野鳥の会の皆さに盛大にお祝い
して頂きました、一生に一度の大きな一ページ
になりました、これから続々と式を迎えられる
方々何組もある事を知り嬉しく思いました。
2年以上も輝いてとんぽぽのそばに、見るたび
思い出す楽しかった歓談、幸せいっぱいの日
でしたこの和の心を大切にして行きたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月26日 (金)

今日は、卓球

6月24日

今日は午後一時から卓球サークル
に行く体を動かす事で自身の事に
集中した思いを消せるかなと思い
程良い汗をかき家路に帰りシャワ
ーを浴びてホットする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甲状腺腫と診断されて3年

6月23日(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

甲状腺腫と診断されて3年目になりなし
た。採決では異常値は認められていま
せんでしたが今年もエコー検査紹介さ
れ23日に検査を受診の結果、甲状腺
乳頭癌と診断
されましたが、脂肪腫画像上では?

3ヶ月後に穿刺検査で確定いかな、
09-09-09と再受診日何とぞろ目

いずれにしても、検査待ち長い時間
を待つのは辛いが全ての物をクリア
しながら美しい草花や小鳥達や美し
い風景などを楽しみながら、社交ダ
ンスも折り紙も卓球も等々をしなが
ら、インターネット、プログもやる事
は消化しきれないほど
の毎日を送っていきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

神奈川県 アカガシラサギ

1月15日
神奈川県でアカガシラサギが観察出来
本当にラッキーでしたこの日は前日前
々日と出かけ少し疲れていましたが、
思い切って出かけたかいありでした。
本当にカメラレンズを合わせることが
できた瞬間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

明治神宮、皇居、野鳥観察

Photo_3 1月13日明治神宮、皇居
野鳥観察に行く明治神宮では
オシドリ、マカモ、ルリビタキキセキレイ
オオタカ、アトリ、シメ、カワセミ、ツグミ
メジロ、ムクドリ、その他が観察出来
皇居では、ミコアイサ♂♀カワアイサ
ユリカモメ、コブハクチョウ、カルガモ
スズメが沢山いましたそれは可愛く
楽しませてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成21年を迎えて

平成21年を迎えて早くも一か月が過ぎました。
年間の趣味活動です。

各週月曜日は、折り紙サークル:火曜日は、
太田自然観察会
毎週水曜日は、萩中卓球サークルと各週植物
同好会と重なりどちらも選んで参加しています。
毎週土曜日は、ダンスサークル
その他あいている日は、野鳥観察、自然観察に
ゆきます。
カメラや双眼鏡を肩にかけて自然の中を
歩いている時が幸せを最も感じる時間です。
絵画やお芝居や映画なども予定に入ってきます。
その合間に病院ゆくなど今年もはじまりますが
何時までも元気に続けたいと思うたんぽぽです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月28日 (月)

成城大学コンサートに行く

08-4-26
 今日は、久しぶりにクラッシックコンサートの行く今週は
腰痛ののため、いろいろな検査を受ける事になりました。
と言いますのは、疾病のベース色々持っているためです。
ヤット痛みが少しとれましたので、気分てんかいにと出かけ
ました。娘が大学時代に成城で楽団に入っていましたか
らです。娘の頃は小沢が練習を時折見て下さったりしま
。したそのたびに練習風景を見に行きました。

小沢さん、小林研一郎さん、指揮されたコンサートには
娘の成長と一緒に楽しみました、事を改めて思い出し
今は懐かしく思います。お二人とも同じ大学でしたこと
それから、たんぽぽ、の兄も、OB会で活躍していた時代
小林研一郎さんが指揮していました、その頃はまだ若く
何時の日か有名人になると思いながら良くコンサートに
行きました。その頃は虎の門ホールが多かった様に思い
ます。

大好きなチャイコスキー交響曲6 「悲愴」その他の曲
2時間たっぷり楽しむことができました。次回は6月の
東邦大学のコンサート楽しみにいています。今は野外
活動が、腰痛のため出来ませんので室内楽を楽しみた
い、たんぽぽです。(*^。^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

テルちゃんとの別れ

catテルちゃん、我が家に来て22年共に暮らしました
おとなしくお姫さでした。2年まえ位から鼻上に何となく晴
れお感じてしばらく様子を見る事にしましたが、病院に連
れて行き治療を始めましたが段々大きくなって行くので鼻
詰まるようになリました。昨年の8月頃でしたか、先生に

切開を進められて切開手術をして頂きました。2日間傷口
からの出血とが止まらず苦しいしぐさが続きました。
3ヶ月くらいはうまくいっていましたが。再び鼻が通り難くな
りましたが消炎剤と抗生剤を出して頂き様子を見る事にな
りましたが、中々良くならずやっと水を飲ませたり食事は
手の平に溜めて口に持って行って飲ませました。生活の
中で目が見えまくなり、足は時折痙攣を起こし倒れたりし

抱き起こしマッサジジをする事で又少し歩ける用のなり
目が見えないため方向感覚分らずぶつかって歩くように
なりましたが、最後までトイレも自力でしたがトイレまで
たどり着く前に出てしまったりしました。そんなに頑張ら
んなくて良いよち言い聞かせましたが最後まで自力で

したが、突然大きな痙攣が来て抱きしめて全身マッサージ
をしてやりましたが中々治まらず30分位で漸く少し落ち着
きを取り戻したのでタオルにくるんだままとこに寝かせて
見ましたが小刻みな痙攣は治まらず。その後1時間後に
旅立ちました。どのように面倒みても後に残るなは反省
だけです。もっと何かが出来なかったのか気づいてやれ

なかった今まだ立ち直れないたんぽぽ思い出しますと
沢山の思い出が山のように思いだされて涙が留らない
毎日です、遺体は我が家の大きなみかんの木の下に
ずうっといしょだからと言いながら、庭に沢山咲いていた
チュウリップに花や水仙の花を沢山ちぎってサヨナラを
しました。大好きで最後まで食べる事が出来た
ナマリやカニ棒を添えて、最後の3ヶ月間本当に辛い
日々過ごしたのではないかと思い、心からお疲れ様
良く最後まで頑張ったねの一言いました。

これでネコちゃんとのお別れ5回目です、いずれも小さな
子猫を娘たちが拾ってきました。娘たちは拾ってくるたび
にお母さん私ご飯食べなくても良いがらこの子たちを飼
って下さいと良いながら、大粒の涙をこぼす姿に負けまし
た。飼ってみれば可愛く、猫のお母さんでした。

現在は今回亡くなってテルちゃんと姉妹です。未だ寂しそ
うに時をり探している様子が多々見られますが、一人ない
事をよく話抱きしめながら話しかけている毎日です。別れは
とても辛いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

社交ダンス フォメーション

shock社交ダンス フォメーション,いよいよレッスン最終日となる
ここにきて、皆さんがカリカリし始めて出来る事も出来なく
なり、立ち上がれないくらい落ち込んでしまう、デモ明日は
発表会・・避ける事も出来ない乗り越えるしかないと言い聞
かせながら、これから準備してレッスンに行かなければです。

土壇場にきて体調を崩したたんぽぽが悪いのですが精神的に
追い込まれることで再び胃腸が働いてくれなく、悩んでしまう
残された時間でステップ練習をするのみかな・・・・楽しみ半分
苦しみ半分の人生・・・・そんな物かと思う・・・先生にもたんぽぽの
せいで心の負担を掛けてしまい、この場にきて申し訳なく思う。
明日を夢見て良い夜明けを迎える事が出来ますように心に手を
合わせる、たんぽぽ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧